父の日

父の日

福島県7年連続日本一、新酒鑑評会で金賞受賞22銘柄と蔵元

全国新酒鑑評会は、明治44年(1911年)に始まった全国最大の清酒鑑評会です。今回で107回目。 1製造場に1点出品できる。吟醸酒の原酒を対象に、杜氏や国税庁の鑑定官などが味や香りを審査します。 新酒鑑評会の金賞は、入賞酒のうち、特に優秀な銘柄に金賞が贈られます。