野良猫が庭の片隅で出産、子猫の鳴き声がし、困ってしまった

子猫

わが町内では、以前、野良猫が多くいて、庭を横切ったりしていましたが最近は殆ど見かけなくなりましたが、そんな時に物置小屋と車庫の間の狭いところから、子猫が鳴きながら親猫を探していました。

雨の中、車庫づたいに動き、どこに行ったかと思ったら、木の根っこにうずくまっていました。
翌日、母猫が場所を移動していました。

子猫 

飼うつもりがなければそのままにして様子をみる

飼うつもりがなければ、世話したり、えさなどやらないほうがよくて、我が家では飼うつもりはないので、そのままにしていましたが、狭いブロックに乗って鳴いていたので、子猫を庭の広いところに移動させたら、家人が見ていない時に母猫は子猫を連れてどこかに行ってしまったようです。見かけなくなりました。

動物愛護センターで新しい飼い主さんを見つける

福島県動物愛護センターは、三春町に平成29年4月1日に開所。

動物愛護センターの主な業務
・ 犬、猫に関する相談、苦情の受付
 ・ 放置犬などの捕獲、負傷犬・猫の保護
 ・ 犬、猫の引取り
 ・ 収容犬の返還
 ・ ペットショップなどの動物取扱業の登録
 ・ 特定動物の飼養保管の許可
 ・ 飼い犬等のしつけ方教室
 ・ 犬、猫の譲渡
 ・ 小学校への獣医師派遣事業     など

友人・知人、ペットショップなどが里親探しに協力してくれるかもしれません。

猫よけにドクダミは効き目あるの?

どくだみの葉をつぶしたもの撒く。またはつぶした汁をまく。
どくだみを植える。

スポンサーリンク

ドクダミは今まで抜いてばかりいました。繁殖力がすごいので少しでも根が残っているとどんどん増えていきます。猫よけのためにこれからは抜かないようにしようと思いました。
ドクダミ

ホースでたっぷりと水を撒く。(注:猫は水を嫌うため)
トゲのある植物を植える・葉を撒く
目の細かい網、敷くと爪がひっかかり歩きにくい。

超音波式猫被害軽減器の貸出

変動超音波式猫被害軽減器を試用のために2週間貸出。

超音波式猫被害軽減器とは
猫が近づくと、猫が嫌がる超音波を出して追い払う機器です。動物愛護の観点から猫を傷つけずに1~2週間をかけて学習させ、フン尿等による被害を軽減します。発生する超音波は人体や環境に無害ですが、人によっては、不快に感じる場合があります。

貸出申込方法
保健所衛生課の窓口にて貸出申込を受付けています。台数に限りがありますので、貸出しを希望される場合は事前にご相談ください。なお、受付時には身分証明書(運転免許証、健康保険証等)印鑑をお持ちください。

貸出台数、期間及び回数等
原則として1台を2週間貸出します。1世帯1回限りです。貸出は無料ですが、使用する乾電池(1台につき単1電池4本)をご用意いただく必要があります。

破損、紛失等について
使用中の機器の破損、紛失等については、借用者に弁償していただきます。使用中の故障、事故等についても、借用者の責任となりますので、ご了承ください。

まとめ

野良猫が出産ということで子猫が突然現れ、ちょっとびっくりし、このような場合、どうしたらよいかと思っていました。
母猫が何処かへ連れて行くのではないか、相談しようかと迷っているうちに母猫が連れ去りました。
新しい飼い主を探すとして、動物愛護センター・ペットショップなど考えられますね。


スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました