【タビナカマッチ裏磐梯】旅行者に便利、検索・予約機能システム

福島

【タビナカマッチ裏磐梯】は、2022年1月18日より、旅行者が事前に何をするか決めて行く方が多いと思いますが、天候が変わったり、違うことをしてみたいとなった時に、裏磐梯で、検索・即時予約機能に特化したシステムです。

冬の裏磐梯

国の補助を受け、曽原湖でのカヌー体験や五色沼を巡るトレッキングといった裏磐梯の自然を楽しめる体験ツアーです。
利用者は当日から2日後までの予約の空き情報を確認したり、サイトから予約したりすることができます。

裏磐梯で体験ツアーを行う事業者や宿泊施設、観光協会などおよそ15の事業者が登録予定で、それぞれのホテルや旅館などに設置された電子案内板でも予約状況が確認できます。


「はじめての裏磐梯」観光スポット

・五色沼湖沼群
沼によって、エメラルドグリーン、コバルトブルー、ターコイズブルー、パステルブルーと色が違う不思議な場所で「神秘の湖沼」と言われる。特に青沼は自然が作り出したものとは思えない綺麗な色です。


裏磐梯の五色沼
・曽原湖
裏磐梯の湖としては小さいが、林に囲まれたどこから見ても美しい湖。噴火でできた湖のため、湖中には小さな島が点在し、絵になる景色にアクセントを添えています。



・カヌー・カヤック
裏磐梯の夏の定番アウトドアスポーツ。初めてでもインストラクターのレッスンがあるので安心。太陽の光が吸い込まれ、色を変えて輝く静かな湖でのんびり湖上トレッキング。

スポンサーリンク



・スノーシュー
雪に覆われる裏磐梯は、春夏とは全く異なった景色。真白な世界に現れる湖沼や森をスノーシュートレッキングで楽しめます。雪の世界では、動物や野鳥たちの痕跡をみつけることもできます。



・移動手段
広いエリアを回るには、マイカーやレンタカーが一番おすすめ。レンタカーの場合は、新幹線降車駅の郡山駅で。
公共交通機関での場合は、新幹線のほか、東京からの高速バスも毎日運航しています。

滞在中の周遊は路線バスとなりますが、運行時間が限られているためタクシー併用の検討を。タクシーはあらかじめ時間指定で配車することをおすすめします。また通常タクシーとは別に観光タクシーという手段もあります。

【タビナカマッチ裏磐梯】についての
お問合せ先
休暇村裏磐梯
〒969-2701 耶麻郡北塩原村桧原
Tel.0241-32-2421
Fax.0241-32-2422



ご注意
動植物の採取・損傷禁止です。裏磐梯は国立公園の保護地域であり、自然公園法第20条第3項第11号において、高山植物その他の植物で環境大臣が指定するもの(以下、「指定植物」という)を採取し、又は損傷する事が規制されています。

特に特別保護地区である五色沼を中心とするエリアは、動植物の採取、他由来種の栽培はもちろん、焚き火、落ち葉・枯れ木拾いも含めて禁止となっています。

クマにご注意
元々、ツキノワグマの生息地に私たち人間が生活するようになった地域です。安全に観光や生活をするために、クマと人間の棲み分けができるよう対策を開始したところです。クマに出会わないよう、熊鈴をつけて歩く等ご注意ください。

また、犬同伴の散策は、犬が吠えてしまうことでクマが驚き威嚇されてしまう危険があります。五色沼等森の中はペットを連れていかないことを強くお勧めいたします。


スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました