開運財布 購入日も使い始める日も吉日から利用し開運願う

開運財布

大開運日の天赦日は、万事にわたって最上の大吉日で、年に5回または6日ほどしかない。貴重な大吉日。財布の使い始めの吉日。一粒万倍日は、一粒のもみが万倍もの稲穂になるという意味で、1円のお金が何倍にも増えると言われ、財布とは最も関係がある日です。



お金の色である金色の財布を持つことでその波動が高まり、お金が寄って来やすくなるといわれています。






黄金色のお財布は、周りにあるお金をいっぱい貯め込み、必要に応じてお金を適切に使うことができると言われています。



この2点だけを購入することはできません。

10万円以上の金運アップに特化した証明書付きの情報ページは財布屋の財布を求めるのが一番多いのは「金運アップの願いをこめて」という方々。その方たちに大いにアピールできる高額の金運アップ情報を証明できる画像データを添付して公開しているページです。開運情報はこちら



開運日が人目が分かる開運カレンダー



kaiunbi


タイトルとURLをコピーしました