セントラル警備保障(CSP)のシニア向け見守りサービス

見守りサービス

junbi
セントラル警備保障(CSP)の見守りハピネス(R)は3種類あります。

シニアの方の不安をすこしでも解消し、安心で幸せな生活を送っていただきたい。
『見守りハピネス』は、そんな想いから生まれた安心のサービスです。

離れて暮らす家族に心配をかけたくない。近所に頼れる人がいない

「見守りハピネス」は緊急通報サービスとライフリズムサービス
万が一の時には、24時間365日パトロールが駆けつけます。

緊急通報サービス 緊急時におまかせ

 自宅で具合が悪くなったときやケガをしたときなどに、緊急ボタンを押すだけで自動的に通報されるサービスです。

 親御さんが一人でお過ごしの間、体の具合が悪くなったときやケガをしたときには「緊急ボタン」を押すとパトロール員が駆けつけます。すぐに帰れないあなたに代わって対応しますので、ご安心ください。

 機器レンタル・5年契約
 初期費用(機器費・工事費・保証金) 0円
 月々   3,024円~

緊急通報サービス+押してライフリズムサービス 日常生活を見守り

 緊急通報サービスに加え、一定時間センサーが反応しない場合に生活反応が確認できないとみなし、通報するサービスです。もしも倒れて動けなくなってしまった場合でも自動的にCSPに通報するので安心です。
 外出する時、帰宅した時には、見守りコントローラーの外出ボタンを押してください。

 こんな方にオススメ
 「緊急ボタン」に加え、万が一倒れて動けなくなってしまったときにはライフリズム機能が働き、CSP指令センターに通報されパトロール員が駆けつけます。
  また、このサービスでは外出時・帰宅時に「外出ボタン」を押すとご登録の方に元気に過ごしていることをメールでお知らせします。

 機器レンタル・5年契約
 初期費用(機器費・工事費・保証金) 0円
 月々   3,564円~

スポンサーリンク

 

緊急サービス+おまかせライフリズムサービス 忘れっぽい方でも安心

 緊急通報サービス+一定時間センサーが反応しない場合に生活反応がないとみなし、自動的に通報するライフリズムサービスです。お客様による機器の操作は必要ありません。
 どなたでも安心してお使いいただけます。

 こんな方にオススメ
 自宅に機器を設置しますが「緊急ボタン」の他には、機器を操作する必要がありませんのでご安心ください。
 今までの生活スタイルは変えずに、しっかりと見守ります。
 
機器レンタル・5年契約
 初期費用(機器費・工事費・保証金) 0円
 月々   3,780円~

さらに契約者に無料特典

健康相談サービス
  
見守りコントローラーの相談ボタンを押すと、CSPが提携している専門の健康相談窓口に24時間365日つながります。保健師、看護師、ケアマネージャーなどの有資格スタッフへの相談が通話料・相談料ともに無料です。

生活支援サービス
 見守りサービスを利用している方に、さらに「安心」をプラスする特別な生活支援サービス

パトロール員の要請出動サービス
 警備のプロであるパトロール員が一歩進んだサービスを提供

見守りハピネス お助けパック
 突然のトラブルや日常のお困りごとをCSPの提携スタッフがおトクに解決します。
月々162円(税込)

まとめ

セントラル警備保障(CSP)の見守りサービスは駆けつけがあり、初期費用が0円なのはいいですね。
今のところは大丈夫と思っているので、緊急通報のみ、駆け付けてくれるのはありがたいです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました