離れて暮らす親が心配… セコムなら、離れていても安心

見守りサービス

pc
安否見守りサービス
室内に動きがないと、セコムが確認!生活動線(トイレなど必ず通る場所)にセンサーを設置
一定時間動きが無い場合は異常信号をセコムに送信し、セコムが確認します

安否見守りサービスのメリット
生活動線(トイレなど必ず通る場所)にセンサーを設置。一定の時間動きが確認できない場合は異常と判断。
自動的に異常信号をコントロールセンターに送るしくみのため、特に意識せずに日常生活を送ることができます。
また、センサーを使用した見守りのため、プライバシー面も配慮されています。
異常が発生した際は、状況に応じて緊急対処員を急行させたり、確認のうえ消防へ通報します。

救急通報サービス(室内のみ)
ペンダントを握るだけ!急病やケガなどの際は「握るだけ」でセコムに救急信号を送れます
生活防水型のため、浴室などでも使えます

救急通報サービスのメリット
苦しいときに胸元をつかむような手の動きになることから、首からかけるペンダント式のデザインにすることで、胸元で握るように救急通報ボタンを押せるようになっています。
また、入浴中に病状が急変する場合にも備え、防水加工を施しているため、※浴室などでも利用できます。
防水機能もあり、ペンダント型になっているので、家の中で常に首からかけておくだけで、急病やケガの際もボタンを押すだけですぐに救急信号を送ることができる点がメリットです。また、操作も簡単なのでご高齢の方でも安心です。

スポンサーリンク

24時間、セコムの看護師に電話相談もできます。
お身体に関すること、健康や医療に関することをセコムの看護師に無料で電話相談いただけます。
健康に関するご相談
人間ドックの紹介、予約の代行、全国の医療機関の情報をご案内

救急ボタンだけを利用することは可能?
屋外・屋内での急病やケガの際、専用端末の救急ブザー用ストラップを引っ張るだけで、セコムに救急通報できる「セコムみまもりホン」を用意しています。

親でも機器が操作できるか心配です・・・
セコムのセキュリティシステムや機器は、セコム独自の研究・開発・製造によって、操作性から機能性まで、使いやすさと高い品質を追求しています。
例えば、年配の方やお子さまでも簡単に操作ができるように、見やすい表示を採用している機器もあります。
セコムスタッフが訪問する際は、デモ機器などをお持ちすることも可能なので、契約前に機器をお使いいただけるか、確認できます。

誤操作をしてしまうのではないかと不安
セコムでは異常を感知した際は、ホームコントローラーから音声で警告とともに、コントロールセンターより状況確認のお電話をいたします。もし仮に誤操作で緊急対処員が出動したとしても無料で対応しますのでご安心ください。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました