列車の旅 東北周遊はお得きっぷで、福島駅から出発します

fukusimaeki 福島

福島市は、2020年3月30日から朝ドラ放映のほか、東京五輪開催地となりました。

NHKは連続テレビ小説(朝ドラ)について、福島市出身の作曲家古関裕而さんと妻金子(きんこ)さんをモデルとした物語「エール」に決まったと発表。主演は窪田正孝さん、ヒロインは二階堂ふみさん。

昭和の音楽史を代表する古関裕而さんは全国高等学校野球選手権大会歌「栄冠は君に輝く」や「オリンピック・マーチ」(1964年東京五輪入場曲)、阪神タイガースの歌「六甲おろし」、巨人軍の歌「闘魂こめて」など数多くの名曲を生み出した。朝ドラでは、音楽に生きた古関夫婦をモデルに、昭和という激動の時代に人々の心に寄り添う名曲を生み出していく姿を描かれています。



福島駅前に作曲家古関裕而さんの銅像があります。
kosekiyuji

スポンサーリンク

福島駅は「東北新幹線」「東北本線」「奥羽本線」「山形新幹線」「阿武隈急行線」「福島交通飯坂線」

「福島駅東口」
fukushimaeki



「東北新幹線」
sinkansen


「山形新幹線」
東北新幹線から奥羽本線に直通するミニ新幹線である山形新幹線の分岐駅です。
yamagatasinkansen


「阿武隈急行線」と福島交通「飯坂線」が乗り入れています。
abuyuiizaka



「阿武隈急行線」福島~富野間は通常運行。 丸森~槻木間は本数を減らして運転です。
政宗ブルーライナー
abukyumasamune

abukyukurodo

17代政宗
17dai



福島交通「飯坂線」は、福島駅~飯坂温泉駅間です。
iizakaonseneki
>>飯坂温泉『楽天たびノート』


お得なきっぷ

週末パス 連続する2日間 大人 8,880円  フリーエリア内(東京近郊、山形、新潟、長野、仙台など)

◆小さな旅ホリデー・パス  通年 1日間 土・休日のみ 大人 2,720円 
  フリーエリア内(新白河、平泉、新庄、只見など周遊できます)
  普通車自由席およびBRTが乗り降り自由です。

◆大人の休日倶楽部会員用『小さな旅ホリデー・パス』 1日間 
 利用期間 ~2020年3月15日の土・休日 大人の休日倶楽部会員 1,880円
 フリーエリア内を周遊できます。

◆新幹線W(ダブル)きっぷ(2枚つづり)  通年  1箇月間
 福島駅~仙台駅間 大人 4,700円(2枚の回数券)

◆W(ダブル)きっぷ(2枚つづり回数券)  通年  1箇月間
 (北)福島~仙台間 大人 1,560円


スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました