5本指シューズ、外反母趾・浮き指などの方に人気があります

5honyubi2soku 5本指シューズ

足裏と手のひらには多くのツボや体に関するセンサーがあり、足裏に足底メカノレセプターと呼ばれるセンサーがあります。身体の傾きや地面の状況などを感知するセンサーです。

メカノレセプターは、使わなければ機能がどんどん低下します。メカノレセプターの働きが弱くなって、身体のバランスが要求されるアスリートだけではなく、高齢者の転倒事故などにも大きく関わってきます。

5本指シューズの最も特徴的な所は、5本指が分かれているという所です。本来、身体の構造は裸足に適したようになっています。そのため靴を履くようになって、本来機能していた身体の仕組みが崩れて来ています。

5本指シューズについて、BSテレビで「美と若さの新常識」内で、若い女性が5本指シューズを履いて、猫背の姿勢が良くなったとやっていました。姿勢が少しでも良くなればと思い、購入しました。

5本指靴下も履いたことがなかったため、足の指が広がらず、履くのに苦労しました。4~5日毎日履いてなんとか足指を慣らしてやっと履けるようになったことです。

スポンサーリンク

ビブラム ファイブフィンガーズを履いている方からは、「地面を掴む感覚で歩いたり走ることができる」と言った感想が寄せられます。地面を掴む感覚で、歩行、走行出来るようになると本来の正しい姿勢ができ、膝や腰への負担が軽減されます。



5本指シューズレディース用 ウォーキングに
5fingershoes



5本指シューズレディース用を素足でもよいので履いてみたら、足袋のように足に沿ってぴったり。履き心地は抜群。とても気持ち良い感じです。
家の中で履いていましたが外にお出かけしました。まず靴下なしでやっと5本指が靴に入り、歩き始めたら、はだしで歩いているような感じでそれぞれの指が地面についている感覚でした。
2度目に外出した時にキャメル色は靴がブーツのようになっているため、その上部分があたり、皮膚がすれてしまいました。私の場合、この部分に絆創膏を貼って履かないと痛くて厳しいですね。



通常、靴を買う時、23センチですが、22.5~23.5センチ表示の靴を購入。5本指靴下なしでちょうどぴったりなので、5本指靴下を履くときにはもう1ランク上のサイズだといいと思いました。


5本指靴下を購入し、こちらもやはり指がうまく入らず、手間取っています。
5honyubikutushita

心配だったのは外反母趾なので、注文後、メールで幅広の靴を購入しているが大丈夫?かと連絡してみたら、シューズはゴムなので痛くないですと言われ、ホントに履いたら全く痛みなしです。



購入された方より
指が交差していた外反母趾の方が1足購入され、2ヶ月後に2足目を買いに来られました。お客様が言うには、麻痺して動かなかった指が動き出してきたそうです。そのお客様は、そのまま履いて帰られました。

スポンサーリンク

5honyubishoes

5本指シューズは、色々な種類があります。
1.走ったり歩いたりオールラウンド
5本指シューズで足に力が入る安定感からゴルフのコースを回ったりトレーニングを行ったりする

2.ランニング専用
 シューズソールがジョギング用にできて、適度な薄クッション性が優れています。

3.室内でのトレーニングに
 5本指シューズで足にしっかりと力が入り、バランスを鍛えるトレーニングにも最適でヨガにも

4.山登りなど道が悪い場所に
 優れたグリップ性を持ち合わせたソールを使っているので足場が悪い場所にも最適なシューズ。

5.トレイルランニング専門には
 シューズソールは、立体的な薄い柔軟なメッシュ構造で、地面からくる反動を分散します。

6.様々なウォータースポーツに
 ソールはとても薄く3mmで、水辺に強い素材を利用しており、グリップ力が抜群です。

7.普段履きを考えてカジュアルにデザイン
 暑い時期はヘンプ素材、寒い時期はウール素材を使った5本指シューズです。


スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました